医療費控除・オススメ


  • Heart_nosmoke 禁煙ブログ
    マイブログをご覧の際は、禁煙にご協力をお願い致します。


  •   医療費控除シリーズ
    Taxntp
     今年こそ還付申告へ行こう!

    国税庁HP/TOPページ
    Nta
      国税庁のHPへリンク

  •    Hajimetebt_menu_biginner_2
     ☆初めての方はご面倒でも
      クリック願います。



  • Renk
      同じ管理人のブログ

      回転寿司の真相ブログ
    B1450200609232105533899
    回転寿司の酷さ・ゴマカシを暴く

      食品のカラクリブログ
    Gs03450200510011533261
    ニセモノ食品を糾し、食品の
    カラクリを暴く!


     家庭用品の危険ブログ
    Fami3
     家電・生活用品の怖さ


  • 大勢の皆様のアクセス・ご愛顧に心より感謝致します。
    現在ご覧の方 

OCN 検索

Powered by Blogzine[ブログ人]

« 還付申告は1年中あなたの都合の良い日に行なえます/メリット編R1-3 | メイン | 夫にとらわれず医療費を支払った家族が申告することもOK/メリット編R1-5 »

2011/10/14

大助かり!医療費控除は何と5年分遡って申告できます/メリット編R1-4

S2taxtp 国税庁のHPで始める医療費控除
 
ROUND1/医療費控除のメリット編 R1-4
■数年前の医療費は還付申告ができますか?
大助かり!医療費控除は何と5年分遡って申告できます
サラリーマンの年末調整は仮の姿~放っておいたら大損する
 
Tax054502007112901062813483
 
■今ならもれなく5年分がもらえるラッキーチャンス
サラリーマンは会社で年末調整されますが、「医療費控除」は対象外です。そのため翌年に税務署に「還付申告」して、還付金を取り戻します。“ラッキーチャンス”とは実に古いフレーズでしたが、翌年どころか5年前の医療費でも「還付申告」ができるのです。吃驚されたのではないでしょうか!図表のように2013(H25)年時点では、「H20年分」まで間に合います。逆に「H24年分」は、2017(H29)までに済ましておけばOKです。知りながら5年も放っておく人もいないでしょうが、できれば翌年中の都合がつく日に行って下さい。

▽還付申告が時効になる期限/図表3
申告分      時  効  日
H25年分 →H30.12までに要申告
H24年分 →H29.12までに要申告
H23年分 →H28.12までに要申告
H22年分 →H27.12までに要申告
H21年分 →H26.12で失効(時効)
※時効の基準は、その年の3.15ではなく12.31時点で見極めます。
 
■どうして5年前・5年分遡って還付金がもらえるのか?
「医療費控除」に限らず申告全般が、5年間の猶予(時効)があります。サラリーマンは年末調整を行なうために、どうしてもそれが最終的なものと思いがちです。年末調整は飽くまで暫定(仮の申告)~“宙ぶらりん”の状態に置かれていて、税務的には確定していません。そのため年末調整後に結婚や出産、社会保険料の追加、「医療費控除」(そもそも医療費控除は年末調整ではできない)などがあった場合、申告して「確定」する考え方です。ならば変更項目がないにせよ、圧倒的多数のサラリーマンは放りぱなしのままで、「確定」させなくてよいのかとの疑問にぶち当たります。つまりサラリーマンが年末調整だけで何もしなければ、順送りに5年後に時効を向え、そのまま確定する訳です。それは取りも直さず、「医療費控除」や各控除の追加・変更があった場合は、5年前まで遡れることです。つまり5年を待たずに変更して確定させるから、サラリーマンの「確定申告」(還付申告)と呼ぶのです。
 
■還付申告の落とし穴~多年分を1度に行なうと漏れを生ずる
何事にも“落とし穴”があり、1つだけご注意申し上げます。確定申告や還付申告は、申告して1年以上が経過すると修正できないことです。良いことを教わったと、例えば5年分全部の「医療費控除(還付申告)」を行なったとします。その後あなたが税に目覚めて、他にも税金を少なくできる親の「扶養控除」や家族の「年金・社会保険料」の控除の漏れを見付けたとします。しかし既に「医療費控除(還付申告)」で確定してしまっているので、もう追加・変更できないのです。但し申告をしてから1年以内だったら、「更正の請求」といって変更ができます。ですので勇んで「医療費控除」を5年分一遍に申告するのではなく、最初は一番古い分の1年分ぐらいに留め、慣れたら視野を広げ(勉強して)、他に控除になるものを見付けてから申告して下さい。
 
Taxtop3_2 カテゴリの医療費控除/目次から、シリーズ全ての記事が
ご覧になれます。
 医療費控除/目次に移る
 
Taxtop2_5

ユーザー画像

最近の記事

同じ管理人のブログ:家庭用品の危険ブログ